実験室

OIC移転により、実験室のレイアウトが変わっています。最新情報を更新中!!!

本研究室では、コンピュータの中の仮想世界での実験(シミュレーション)だけじゃなく、実世界で行う実験が多いです。したがって、常に快適な環境で効率よく実験できるよう、実験空間を研究室内に確保し、パーティションと自動ドアで学生が机に座って研究する空間と分離しています

実験室にはiSpaceの研究のために適所にカメラやモーションキャプチャシステムがが設置されており、ヒューマノイドや移動ロボットの実験ができる十分なスペースがあります。パーティションと床は配線の収納ができるのでネットワークケーブル、電気ケーブル、アンテナ線などがないきれいな環境が作り出せます。そのほかにも電子工作やものを切ったり、組み立てたりすることができる専用工作台、ボードコンピュータの開発が可能なプログラマ、サーバ専用のデスクなどもも用意されています。

lab実験室の一部の様子

また、フロンティア3階にも本研究室の専用部屋があって、創成や実験、工作にも使用していて、さらに、最新型モーションキャプチャシステムがあって、様々な研究またはそれ以外の活動にも活用できます。