指導教員との二者面談について

2017年度版

研究室配属が決まれば皆さんはある研究室のメンバーとなり,短ければ1年半,院進する人は3年半以上を研究室の指導教員と付き合っていかなければいけません.研究内容も大事ですが,指導教員と学生との(哲学,理想,価値観,人生観などを含めた総合的な)相性も大事だと思います.李研に入りたい!!,李研にするか他の研究室にするか迷う,李研はあまり興味ないのいずれの人でも構いません.どんな質問,どんな相談にも対応するので私(李)と話してみませんか?

面談を希望する場合は研究室見学の際に,研究室の先輩に面談希望であることを伝えてください。現在李先生は韓国にいらっしゃるため,ビデオでの面談となります。